薄毛の原因について知ることが大切|対策法で薄毛の悩みを解消しよう

男女

自毛を移植するメリット

髪の毛

女性ホルモンを活性化する

加齢と共に頭髪が薄くなるのは自然現象ですが、若い人でも頭頂部の毛が薄くなったり額の生え際が薄くなる人が増えています。このような症状を男性型脱毛症といい、AGAと呼びます。原因は男性ホルモンが活発に働きすぎることです。これを抑えるには女性ホルモンの働きを活発化させることが必要です。食事を工夫して女性ホルモンを活性化させることができます。女性ホルモンが活性化する食べ物としては、豆乳や納豆、キャベツなどが効果があります。特に大豆に含まれるイソフラボンは女性ホルモンを活性化させます。また規則正しい生活を送れるように工夫することも必要です。1日3食を決まった時間に食べることによって、生活のリズムを作り出すとAGAの予防になります。

違和感と拒否反応がない

AGAがかなり進行してしまった場合は、植毛治療が効果的です。植毛の特徴は自分の毛髪を頭皮ごと移植するので、拒否反応が出にくいという点です。人工毛を使用して移植すると拒否反応が起こり、頭皮が腫れたり化膿することがあります。しかし自毛植毛にはその恐れがないのです。また自分の毛髪を植毛するので違和感がないというのも特徴です。かつらやウィッグに比べて自然な仕上がりになるので、自毛植毛を希望する人が増えています。自分の生きた毛髪を移植するので、定着するともともとの毛髪と区別なく自然に成長し、生え変わるのです。加齢によって白髪になっても、植毛した部分も同じように白髪になるので外見的にも自然に見えます。